読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろするよ

人形・粘土・裁縫 記録ブログ

気長に人形制作~手、足、ときどき腕、脚編~

ドール 球体関節人形自作への道 粘土

針金(太さ0.7mm)をニッパーでカット!

右:糸で束ねて結び目に瞬間接着剤をつけて固めた

左:設計図の足の大きさに合わせてなんとなく作っておいた粘土の塊

手足

 固まったら改めて手の大きさを確認ニッパーで調整

そしてペンチでなんとなく手の形に

手をつくるよ

 とりあえず手のひら作った

手をつくるよ

乾燥待ち~~

 

その間に足をつくる

足の形にナイフで削りだした

削って盛って 

左:削り後 右:削る前

真横から見て削って、前から見て削って上下から見て削って

その後、角をとっていく感じでゴリゴリ

削って盛って

両足削り出してなんとなくガイドを書いたところまでがコチラ

ナイフで削る作業が楽しい

 

足の指はなんとなく溝を付けるところまでにして、手の指に粘土をもりもり

削って盛って

手袋みたいだ!!!!とりあえず土台っつー気持ちで置いておこう

ちょっと親指短すぎたようだがまた後で考えよう

乾燥~~

その間に腕と脚の削りと盛りをじわじわ

ももとすねの飛び出ているところに盛ったり、へこんでいる所を削ったり薄くなってきちゃった所に裏に粘土を足してみたり

 

腕も盛ったり削ったり。

自分は脚も結構手こずっているけど、腕もなかなか右往左往してしまった

やはりここは自分の手足、腕脚を見るのが手っ取り早いですな

あと、腕に関してはストロー芯を使ったのだが、空洞がまっすぐなのに反してちょっと曲げた造形をしてしまったので厚み調整をもう少し頑張りたい

敗因は設計図に腕の横からの図を書いてない事か、ストローの太さ選択を誤ったか、いつか分かる日がくるだろう

  削って盛って

全体はこんな感じ。やっと球体以外すべてのパーツが揃ったのでは・・・!ソワ

腰回りが大きめだったのを少し削って狭めた

腕と脚をもう少し華奢にしようかどうしようか考え中

あと唇をやり直すため一旦埋めた

 

2013.2.6.~2.14.

 

タイトル長かったので短くした